読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キューライス。

1985年生まれの男。漫画、イラスト、アニメーションなどを描きます。ご質問、ご依頼はこちらのアドレスにどうぞqraisqrais@gmail.com。       キューライス制作の短編アニメーション「鴨が好き」公開中https://www.youtube.com/watch?v=48-RA4BNXVc

小津

小津作品の独特の会話の間合いを漫画で再現してみました。若い人は「白黒だし…」とか「難しそう…」とか尻込みしないで、是非、観て欲しい。 東京物語 ニューデジタルリマスター 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る

カブ

最近はスポーツなどでやたらと「サムライ・ジャパン」とか言いますが、主君がない人たちを侍と呼ぶのは如何なものでしょうか。 そこは「ロウニン・ジャパン」じゃないのか…。

ちなみに囲碁をやったことはないし、なんなら碁石に触ったことすらありません。 寝る前に全国囲碁トーナメント予選のテレビ放送を見ていたというわけでもないのに、なぜこんな夢を見たのだろう…。

かぼちゃ

カマ

↓ 最後のほうのカマを持った吸血鬼(ブラッド・ピット)が大暴れする映画はこちらです。あ、ブルーレイ出たのか! インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2010/04/21 メディア: Blu-ray クリック…

おにぎり

パリパリの海苔より、シナシナの海苔のほうが好きです。

天狗

天狗って素敵です。

国際うどん

自分で自分が情けなくなり…

電話

週に二回は来ます。

ホテル

ホテルにサウナや温泉がついていたときのテンションの上がりようったら…筆舌に尽くしがたいです。

ドーナツ

ドーナツを見るたびに村上春樹さんの短編を思い出します。人がドーナツ化してしまうちょっと怖い話です。 夜のくもざる―村上朝日堂短篇小説 (新潮文庫) 作者: 村上春樹,安西水丸 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1998/03/02 メディア: 文庫 購入: 6人 クリ…

チリ取り

炙りサーモン事件

すぐにお店の人にレシートを見せたら「あれ?すみません!」と言いながら、炙りサーモンぶんのお金を返してくれました。しかし、いったいなんだったんだろう…。 後日、炙りサーモン買いましたがすごく美味しかったです…。

飯炒め

幼い頃、祖母がよく「イタ飯」という名前の料理を作ってくれました。 ご飯をソーセージや玉ねぎなどの具材とともに味の素で炒めたピラフのようなものでした。だから私はずっと「イタ飯」は炒めたご飯のことだと思っていました、まさか「イタリア料理」のこと…

移動手段

私は飛行機が怖くて、乗らずに済むなら生涯乗りたくないです。 機内食の匂いも苦手です…。

全自動卵焼き機

休憩コーナー。 「スーパー銭湯動物園」はまだ続きます…。

お茶

私は夏でも冬でもアイスコーヒーです。

はじめてのMX4D

二回目の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を話題のMX4Dで鑑賞してきました。 映像に合わせて座席が揺れたり、背中や尻を小突かれたり、煙や光が出たり、足元をワシャワシャされるそれがMX4D。 もっと音響さえよかったらなぁと思いました。

こたつ

こたつは好きなれど、私の実家はこたつのない家庭。いつだってこたつにはちょっとした憧れを持っているのです、とくに掘りごたつなら尚のこと…。

新年

というわけで、このブログの毎日更新はやめます。 一年間、一日も休まず絵と記事をアップし続けてわかったのですが、存外大変なんです…。 可能な限り頑張りますが… アニメーション制作の時間を確保するための措置とご理解いただけたらと思います。 ご理解…「…

クリスマス

クリスマスイブの恒例行事として、フランク・キャプラ監督の「素晴らしき哉、人生」を観て号泣する予定です。 素晴らしき哉、人生! Blu-ray 出版社/メーカー: IVC,Ltd.(VC)(D) 発売日: 2013/11/22 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (8件) を見る え?…

野菜が好き

私はじゃがいもが好き。

海が好き

ターコイズブルーの海も、エメラルドグリーンの海も、みんなしょっぱいんだなぁ…。

木が好き

「何が嫌いか」ではなくて「何が好きか」を考えたほうが、楽です。

アイコンタクト

けど、犬の好奇心が低いと無視されることが多いです。

猫の噺家

酒好きで有名な名人、古今亭志ん生師匠は泥酔して高座に上がり、噺の途中で眠ってしまったことがあるそうです…。

テーマ

少年サッカーも奥が深そうです…。

グルメ

ちなみに私にとってのグルメ漫画の原風景は「OH! MYコンブ」です。 OH!MYコンブ 1 (コミックボンボン) 作者: 秋元康,かみやたかひろ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1991/05 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 」

備え

半分冗談、半分本気です。

トラウマ

これでこのシリーズは一旦おしまい。続くかどうかは気分次第です。

おせっかい

彼女がキレたときもありました。 q-rais.hatenablog.com

飛行

これのことです。憧れます。いつかソニックブームを出せるような男になりたいと思います。 www.youtube.com

出張

どこに出張に行ったのか気になります。

しかもオートロック。

食欲

死んだ後も食欲ってあるのだろうか、仏壇にごはんをお供えするのだからありそうだけど…。

ネイルアート

関係ありませんが「マニュキア」って、毒状態を回復してくれそうな呪文っぽいですね。

試す

彼女は基本的に憑けます。 油断大敵です。 q-rais.hatenablog.com

スイーツ

私ならパイの実がいいです…

人魂

もう10月…光陰スカッドミサイルの如し…。

尾頭

幸せは尾頭にある。

音2

ちなみに私は耳栓がないと眠れないです。 q-rais.hatenablog.com

昔、窓を開ける音に蕎麦をすする音を当ててみたことがありますが、意外に自然でした。音は面白い。 q-rais.hatenablog.com

ゴロゴロ

q-rais.hatenablog.com

描いてる本人が言うのもなんですが、この彼氏くんは野暮な奴ですね。

あのマンション

ハロウィンの季節になるとどうしてもあの王国の、あのマンションに行きたくなるものです。扉一つない部屋で、身の毛もよだつ不気味な響きが館のなかに広がり、ろうそくの炎が風もないのに揺れ動く、あのマンションに…。

フォース

今年はなんといってもスターウォーズイヤーです。お祭りです。今年一年乗り切れるのはこの映画が控えているからといっても過言ではないです。 ところで「ジェダイの帰還」のラスト、ルークを見守るアナキン、オビワン、ヨーダの霊体。アナキンを昔のおじさん…

バイト

稲川さんなる人物が語っているときに、舞台セットを横切ったり、大きな音を出したりする大変楽なバイトだそうです。

京都

京都…私は好きです。特に新撰組が好きな私にとってあそこは聖地です。 昔、とある賞をもらうために京都に赴いた際も、受賞後のパーティーを抜け出してタクシーに飛び乗り、新撰組の屯所があった前川邸へ行ったものです。 油小路とか、「ああ、ここで藤堂平助…