読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キューライス。

1985年生まれの男。漫画、イラスト、アニメーションなどを描きます。ご質問、ご依頼はこちらのアドレスにどうぞqraisqrais@gmail.com。       キューライス制作の短編アニメーション「鴨が好き」公開中https://www.youtube.com/watch?v=48-RA4BNXVc

落語か落語でないか

人間は二つに分類することができるといいます、「落語か」「落語でないか」の二つです。

 

落語を「人間の業の肯定である」と定義した立川談志は「落語は忠臣蔵の討ち入りした方じゃなく、逃げちゃった残りの赤穂藩士253人が、どう生きるかを描くもんだ」と言っていました。

つまり「討ち入りした立派な武士たち」は落語ではなく、「討ち入りしないで逃げちゃった情けない奴」は落語となるのです。

その定義でまわりを見渡してみれば、いろんな人物を落語と落語でないものに分類できます。

 

レ・ミゼラブル」のジャン・バルジャンは落語ではなく、宿屋の夫婦は落語といえるし、ハリー・ポッターは落語でなはなく、ルシウス・マルフォイは落語だし、ゲゲゲの鬼太郎」のねずみ男なんて完璧に落語だ。

 

そうして考えてみると、私自身は落語だろうか…、落語でありたいと思いつつも、どうしても神経質に真面目に考え込んでしまうのです。

逃げ出したいときにパーっと逃げ出す、そんな落語な人間でありたい

 

f:id:q-rais:20160208194336j:plain

 

現代落語論 (三一新書 507)

現代落語論 (三一新書 507)