読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キューライス。

1985年生まれの男。漫画、イラスト、アニメーションなどを描きます。ご質問、ご依頼はこちらのアドレスにどうぞqraisqrais@gmail.com。       キューライス制作の短編アニメーション「鴨が好き」公開中https://www.youtube.com/watch?v=48-RA4BNXVc

落語「文七元結」

あらすじ

左官の長兵衛は博打で身を崩し借金まみれ。ある年の瀬、長兵衛のひとり娘が自ら女郎屋に身を売って借り受けた五十両を持って吾妻橋に通りかかると、身投げしようとしている男に出くわす。店の金五十両を盗まれてしまったため死んで詫びをするのだという男、必死で止める長兵衛とそれでも死のうとする男の押し問答の末、なんと長兵衛は娘を女郎屋に預けてまで手にした五十両をその男にあげてしまうのだった…。

f:id:q-rais:20150713212743j:plain

非常に有名な人情話、「人情話文七元結」として歌舞伎にもなっている。

大切な娘と引き換えに手に入れた金を、いくら身投げをしようとしているからといって見ず知らずの男にポンと渡してしまう(投げてぶつける)のはいくらなんでも不自然だが、そこをいかに真実味を持って演じられるかが重要のような気がする。長兵衛が金を投げてよこすに至る、葛藤をきちんと演じられるか…、そこがしっかりして初めて「江戸っ子の心意気」が輝きだすのだと思ってます。その点で立川談志立川談春の「文七元結」をおすすめします。